top of page

子育ての悩み ~思春期編~



こんにちは!

広島市南区の音楽教室、studioスイナの城戸美和です♪



今日は我が子たちの思春期の事を😌




 

無言のイヤイヤ期







子供はだんだんと話をしなくなります。

(あっ、うちは思春期でもうるさいくらい話してきます。)


「魔の2歳児」や5.6歳の頃にくる「第1次反抗期」イヤイヤ期はとにかく子どもがうるさくて苦痛だと思います。

何をどういっても「イヤイヤ」、年長ぐらいになると「ねぇねぇ」と始まりずっと話し続けて、静かにしてほしい時ほど泣きわめく。


もちろん、我が家もそうでした。

それが、年を追うごとに、都合が悪いことは話さなくなります。

何を聞いても話さなくなります。 大事なことも。。。


聞いても聞いても話さないから、だんだんこちらも怒ります。

そして、ヒートアップして、どちらかが家から出てクールダウン。

それが、私ならいいんですが、我が家は娘が家から出ることも多く、これまで、1度は警察に、2度ほど知人に捜索を頼んだことがありました。

こちらもどうせ言わないってわかってはいるけど、どうしても気持ちが抑えられなくなります。

うるさい2歳児5.6歳児も逃げたくなりますが、喋らない思春期も逃げたくなります。



ほんっと、子供は思い通りにならない。

とか思ってはいますが、見捨てるわけにはいきませんから、クールダウン後にちゃんと謝って話し合います。



それができるのは、自分が思春期だった時の気持ちを思い出せるから。


親と喧嘩した時、一方的に言われて終わった記憶が多くありました。

そのうちに、親の言うとおりにしとけばいいのね。って考えるようになるんです。

そして、それから、親に嘘をつくようになったのを覚えています。


もしかしたら、我が子も今そうなのかもしれません。

でも、私は自分が思春期だった時の気持ちを、鮮明に覚えているので、子供が考えていることがおおよそわかるし、最初に書きましたが、よく喋ってくれます。

しっかりしなくちゃ、大人にならなきゃなんて考えずに、いつも子供の気持ちです笑



サロンの中でも何度でも話そうと思っているお金のこと。


子供が大きくなるにつれて、支出はどんどん増えます。

なぜ子供手当が小さい時だけで、今でないの?って何度も思いました。


でも、起業して金融リテラシーの勉強して知ったんです。

あー、そうじゃなかった。と。


ほんとに、後悔先に立たずとは、いつも私のことだなと思わせてくれます。

子育ても家計のやりくりは、立て直せても、その頃に戻れないですからね。


以後、気をつけます。



 ※次回は、いただいた育児相談のお話。




 

🌈studioスイナInstagram



🌸城戸美和サロンInstagram



👶🏻studioスイナのリトミックに通われている方のリアルな感想はこちらから



+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +


studioスイナは、広島市南区のリトミック・音楽教室・個別指導塾です。音楽を中心としたサービスを通じて、皆さまに豊かな人生を送っていただくためのお手伝いをいたします。


心身をリフレッシュさせる存在として。親子で一緒に楽しむために。生涯続けられる趣味として…是非音楽をあなたの生活に取り入れてみませんか。


✨ただ今、各レッスンの無料体験受付中!✨


乳幼児リトミック、楽器奏者のためソルフェージュレッスン、各種楽器の個人レッスン、防音室レンタル、幼・小・中学生向け個別学習塾等、お気軽にお越しください。


✨ご予約・見学・無料体験レッスンのお申し込みは✨【TEL】082-250-0714(まなぼうよ) もしくは【E-mail】info@studiosuina.com まで。


DMからのお問い合わせもお待ちしております。


+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page