top of page

子育ての悩み~小学校生活編~


こんばんは!

広島市南区の音楽教室、studioスイナの城戸美和です。



今日は我が子達の小学校生活のお話を!😊




 

一長一短 子供に最善なら それで良し







小学校受験は姉妹共にさせました。

次女は残念ながらご縁がありませんでしたが、長女は大学附属の国立小学校に通いました。


国立と公立にそれぞれ通わせてみて、一長一短だったというのが本音です。

さらに言えば、2人が逆の方が良かったような気さえします。



例えば、長女は大人しいし賢いし落ち着きもあったので、家庭での受験勉強も落ち着いていましたが、入学してみると、周りの個性に押されて、普通の子になっていました。


勉強面でも、かなり差ができました。


そんなに勉強が好きではなかった長女。

小学校受験の勉強は楽しくできたのに、学習は全くできませんでした。

後からわかったのですが、周りに圧倒されて、私はどうせ出来ない。と思っていたようです。

公立に行っていれば、そんな劣等感を味わうことはなかったと思います。


ですが、6年間、国立小学校で過ごせたことは彼女の自信につながりました!

高校生になった今でも、学校行事や部活動で精力的に一生懸命頑張っています!

頑張ってるからこちらも全力で応援してやれます🥰



一方、公立小学校に行った次女。

小学校受験の勉強はしているから、授業がつまらない。

その上、落ち着きないし、出来ないことがあると、音を立てて歩き出す。

本当にご迷惑をおかけしました。


そして、ついに3年生の時、担任の先生とバトルが始まり、夏前に鬱血痕を作り、夏休み明けに学校に通えなくなりました。


これはまずいと思い、職場に掛け合い、3ヶ月間のお休みをいただき、毎日子供と学校に通いました。

おかげで、2週間学校を休んだ後、最初は別室登校でしたが、すぐに教室に入れるようになり、2ヶ月後には自力で行けるようになりました!


ただ、一緒に通った2ヶ月間でみたクラスは、すごかった!

校長先生と教頭先生と主幹の先生が本当に気にしてくださって、私もたくさんお話しさせてもらって、乗り切れたんですが、本当に担任の先生はヤバかったです。

もう、言えないことがたくさん。


その間に、娘は発達障害の検査を受けます。

そこで、グレーと言えばグレー。 とにかく、Iqが高いね。って言われて、

出来ないと思っていた次女の能力を知りました。


その後、かなりレベルの高い塾に入れたところ、気分のムラが時々ありましたが、休むことなく、楽しく勉強も学校活動も楽しみ、中学校受験もほぼ悩みませんでした。


もしかしたら、国立行っていたら、こんなに傷つくことはなかったんじゃないかなと思っています。 




※次回からは、子どもたちの思春期のお話!



 

🌈studioスイナInstagram



🌸城戸美和サロンInstagram



👶🏻studioスイナのリトミックに通われている方のリアルな感想はこちらから



+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +


studioスイナは、広島市南区のリトミック・音楽教室・個別指導塾です。音楽を中心としたサービスを通じて、皆さまに豊かな人生を送っていただくためのお手伝いをいたします。


心身をリフレッシュさせる存在として。親子で一緒に楽しむために。生涯続けられる趣味として…是非音楽をあなたの生活に取り入れてみませんか。


✨ただ今、各レッスンの無料体験受付中!✨


乳幼児リトミック、楽器奏者のためソルフェージュレッスン、各種楽器の個人レッスン、防音室レンタル、幼・小・中学生向け個別学習塾等、お気軽にお越しください。


✨ご予約・見学・無料体験レッスンのお申し込みは✨【TEL】082-250-0714(まなぼうよ) もしくは【E-mail】info@studiosuina.com まで。


DMからのお問い合わせもお待ちしております。


+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page