top of page

ピアノの練習しない泣


こんにちは!

広島市南区の音楽教室、studioスイナの城戸美和です。


今日はこんな相談がよせられました。



 

ピアノ好き? 先生好き?






今回のご相談は、ピアノを習っているお子さんが練習しないというご相談。



このお子様は、当教室のリトミックにだけ通われていて、ピアノはご自宅の近所に行かれています。


お母さんのお話をよく聞いていると、習われているピアノの先生との相性がよくない可能性がありました。

でも、この親子さんは、遠方に住んでおられるので、うちのstudioに毎週来るのは難しいとのこと。 そして、郊外にお住まいなので、ピアノの先生が他にいないということ。


選択肢が少ないのは、本当に困りますよね。

どうしようもできない。


リトミックに来たときに、そのままピアノレッスンもしてあげたいところですが、恐らく、集中力が切れているはず。

オンラインもまだまだ難しい年齢です。



これは、解決するのがかなりハードルが高いです。


でも、この経験。実は、私自身が体験したことでもあるんです。



みなさんはどうですか?


私が、大手音楽教室の3歳児クラスになぜ入ったかは、実は知りません。

記憶に残っているのは、5歳頃からです。

年少の学年に入る前の冬に肺炎になり、2年保育にすることになったので、その代わりに親が習わせたのかもしれません。



それはさておき、私は3歳からピアノを習っていたくせに、全然上手でもないし、絶対音感もありません。

クラリネットを始めたおかげで、相対音感がついたと思っています。


また、ピアノの基礎が整ったのも音楽高校の受験を考えて先生を変えた中3の1年間のおかげです。

3歳から14歳まで、同じ音楽教室に通った訳ですが、好きとか嫌いとかなく、ただ通ってました。

なんなら、コロコロ変わる先生達。

一番印象に残っているのは幼稚園の間に習っていた先生です。

当時はそれが当たり前だったので、時効ですが、練習していってなくて、よく手を叩かれていました。


私の両親は、住んでいた地域が地元ではなかったので、どこにどんな物や人がいるかをしらなかったので、そこの音楽教室に行かせることしか思い当たらなかったそうです。

練習すれば褒められたのかもしれませんが、たぶん嫌いだったんでしょうね。

全然練習もしてなくて、毎週同じことの繰り返しでした。


それでも、楽譜だけは読めるようになっていたし、作曲やグレードなども受けて、とりあえず頑張っていたのではないでしょうか?


楽譜が読めるようになったのはクラリネットのおかげかもですが笑

その後、吹奏楽にはまり、音楽が大好きになって、友達に聞きながら自力でいい先生をみつけ、中3の時にその先生に習い始めたとたん、一気に上手になりました。

自分でもそれをかなり実感しました。

練習もよくしました。

吹奏楽強豪校に通っていたので、帰りもいつも遅かったですが、22時頃まで近所に申し訳ないですが、練習していました。


この経験から、今、私がおこなっているピアノレッスンは、その子のレベルに達していなくても好きな曲を弾かせています。


嫌そうですが、もちろん基礎はやります。

間違えてもやり直すのにひと苦労笑


好きな曲の時は、何度でもトライ!!

これです!これです! 



※ということで、次回は、育児相談⑩です。




 


🌈studioスイナInstagram



🌸城戸美和サロンInstagram



👶🏻studioスイナのリトミックに通われている方のリアルな感想はこちらから



+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +


studioスイナは、広島市南区のリトミック・音楽教室・個別指導塾です。音楽を中心としたサービスを通じて、皆さまに豊かな人生を送っていただくためのお手伝いをいたします。


心身をリフレッシュさせる存在として。親子で一緒に楽しむために。生涯続けられる趣味として…是非音楽をあなたの生活に取り入れてみませんか。


✨ただ今、各レッスンの無料体験受付中!✨


”教育”が専門の講師が、マニュアルに頼らない”個”に寄り添ったレッスンを展開します。


乳幼児リトミック、楽器奏者のためソルフェージュレッスン、各種楽器の個人レッスン、防音室レンタル、幼・小・中学生向け個別学習塾等、お気軽にお越しください。


✨ご予約・見学・無料体験レッスンのお申し込みは✨

【TEL】082-250-0714(まなぼうよ) もしくは【E-mail】info@studiosuina.com まで。


DMからのお問い合わせもお待ちしております。


+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarze


bottom of page