top of page

いじり?いじめ?


こんにちは!

広島市南区の音楽教室、studioスイナの城戸美和です!


またまたご無沙汰になってしまいました・・

今日はみなさまにこんなお話を…!



 

まずはメンタル。 次にフィジカル?







少し前に、スポーツにおけるリトミックの有用性についての勉強をしました。



なんと、他府県では、すでにクラブチームなどでリトミックやダンスの時間を取り入れられているようなのです!


よく、アップの時にハシゴみたいなのを地面に置いて、ケンケンするようにしてますよね?

あれを、音楽に合わせてさせるだけでもいいみたいです。


楽器の練習もですが、スポーツにおいてもこのような地味な動きは子供がなかなかやりたがらないとか。


この地味な活動を、より正しく、丁寧に、地道にやることで、実力も上がるそうで、ここは楽器の練習と全く一緒だと思いました。



今更ながら、管楽器奏者のみなさん!

基礎練をただするだけでは上手くなりませんよ。

意識しないと。




それはさておき、この活動をするために必要なのが、

辛くて嫌いなことにも、一生懸命取り組め、継続することができるメンタルと、

やりこなせる体力、つまり、フィジカルが必要だということを知っていますか?



監督やコーチ、指揮者から言われることに無意味なことはありません!

まずはすぐに実行して、しばらくは継続すること

どうしても、できない時は、その次の話。


まずは教わったら、実行して、意識を持って続けてみましょう!

それが、実践につながります。



 



さて、我々はどうしても、冗談か本気は置いておいて、人をいじる場面に遭遇します。

この場合、どうしても次のような人は言われがち。


・いつもニコニコしている人

・名前が変わってる人

・身体的に特徴がある人(背が高い、低い。顔が濃過ぎたり、芸能人に似ていたり等等)

・下手な人


まだまだ理由はありますよね。

この中で、どうにもならないこともあります。

でも、どうにかなることもあります!


まずは、練習して上手くなる。


次に、あまりヘラヘラしない。

安請け合いすると苦しくなります。


そして、自信を持つ!


教員をしていた頃の経験から、名前や身体的なことでのいじりは、指導もしやすいです。

しかしながら、実際はいじられる方に原因があることも多いです。

先生!なんと!? と思われる方もいるでしょうが、結構あります。

また、逆にいじられない人。

こちらも問題があります。

いわゆる腫れ物です。


先日、相談を受けたのは、野球のクラブチームに入ってる息子さんのメンタルについてでしたが、社会人になってもよくあります。


いじりが、いじめにまで発展するのはよくないですが、

軽いものはコミュニケーションでもあります。


境界がとても難しいとは思いますが、いじることも、加減をおぼえ、いじられても、上手く返せるテクニックを身につけたいですね。

これができるようになることも、立派な社会化です。


上司と飲みに行けば、そのような場面はありますからね。

どうやって鍛えるかは次回お話しします。


 ※ということで、次回は、続育児相談⑥です。



 


🌈studioスイナInstagram



🌸城戸美和サロンInstagram



👶🏻studioスイナのリトミックに通われている方のリアルな感想はこちらから



+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +


studioスイナは、広島市南区のリトミック・音楽教室・個別指導塾です。音楽を中心としたサービスを通じて、皆さまに豊かな人生を送っていただくためのお手伝いをいたします。


心身をリフレッシュさせる存在として。親子で一緒に楽しむために。生涯続けられる趣味として…是非音楽をあなたの生活に取り入れてみませんか。


✨ただ今、各レッスンの無料体験受付中!✨


”教育”が専門の講師が、マニュアルに頼らない”個”に寄り添ったレッスンを展開します。


乳幼児リトミック、楽器奏者のためソルフェージュレッスン、各種楽器の個人レッスン、防音室レンタル、幼・小・中学生向け個別学習塾等、お気軽にお越しください。


✨ご予約・見学・無料体験レッスンのお申し込みは✨【TEL】082-250-0714(まなぼうよ) もしくは【E-mail】info@studiosuina.com まで。


DMからのお問い合わせもお待ちしております。


+ - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - + - - - +






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page